ぐっすり安眠!不眠症対策サプリBEST5

ぐっすり安眠!不眠症対策サプリBEST5

失敗しない不眠対策サプリメントの選び方

不眠症改善におすすめなサプリランキング » 必見!不眠サプリの基礎知識 » 睡眠薬のデメリット

睡眠薬のデメリット

睡眠薬のデメリットについてまとめているページです。

絶対注意!睡眠薬の副作用

不眠症を和らげる薬として、使われることが多くなってきた睡眠薬。

効果はたしかに高いのですが、その分副作用などのデメリットが多いのも事実。

睡眠薬を使うかどうかにかかわらず、デメリットについてしっかりと理解することが大切です。

睡眠薬のデメリットとは

睡眠薬は、眠りたい時に眠ることができる便利なもの。
しかし、睡眠薬を使って寝る日々が続くと、薬なしでは眠れないからだになってしまいます。
つまり、依存症になってしまうのです。

これをやめると、不安感や筋肉痛、頭痛といった症状が出ることがあります。
しかも、長期間使用した後に服用をやめると、不眠症は再発する恐れがあります。

医師の処方に従っていれば安全性は高いのですが、リスクがあることは理解しておかなければなりません。

日常生活にも支障が…

睡眠薬は強い眠気を催すため、場合によっては朝になっても眠かったり、昼間もぼんやりとしてしまうことがあります。

車の運転や、精密な作業をする場合には、睡眠薬の作用が危険を及ぼすかもしれません。

睡眠薬の副作用とは

また、副作用の危険性もあります。

いま使われている「ベンゾジアゼピン系」と呼ばれる種類のものは、副作用のリスクがかなり軽くなっています。
とはいえ、筋弛緩作用で足元がふらつくことがありますし、間違ってお酒を飲んでしまえば、意識不明になることもあります。

睡眠薬よりもサプリメントがオススメ!

以前よりも安全性は高まっていますが、それでもリスクや危険性を拭いきれないのが睡眠薬。服用には注意が必要です。
それよりも、副作用の危険がなく、ゆるやかに体質改善ができる、サプリメントによって不眠を解消していくほうが、安全なのではないでしょうか。

不眠サプリは、不眠以外にもさまざまな効果があるため、自分に合ったものを選んで、快適に過ごす助けになります。

睡眠薬だけでなく、ぜひサプリについても調べてみてください。